news

新着情報

自宅で簡単筋トレと有酸素運動!~後篇~


自宅で簡単筋トレと有酸素運動運動!~後篇~

筋トレのあとは有酸素運動

しっかりと筋トレをしたあとは、体脂肪を燃やすための有酸素運動を行っていきます。

あまりスペースをとらずにできる有酸素運動を見ていきましょう。

 

踏み台昇降運動

まずは、リビングや自分の部屋などで、踏み台昇降運動をしていきましょう。

準備するものは踏み台となる固い箱、

なければ古い雑誌などをガムテープなどで固定するだけでもかまいません。

踏み台を用意したら、それを昇り降りする運動を、

体脂肪を燃やすために必要な「20分以上」を目標にやっていきましょう。

慣れるまでは20分を目標にして、そこから少しずつ時間を長くしていくのが効果的です。

コツとしては、単調な運動を飽きずにやるために

好きな音楽を聴いたり、DVDを観たりしながら、リラックスした状態で楽しくやっていきましょう。

 

エア縄跳び

緩やかな有酸素運動である踏み台昇降運動に対して、

さらに高い体脂肪燃焼効果を期待するのであれば、エア縄跳びがオススメ。

実際に縄跳びをするのではなく、「縄跳びをしているようにジャンプする」運動です。

縄を使わないため、準備するものはありませんが、

エア縄跳びでは縄を回しているように両手を回しながらやるのがポイントです。

エア縄跳びも、体脂肪を燃やすために必要な「20分以上」を目標にやっていきましょう。

 

ただし、あまり運動する習慣のない方は、エア縄跳びの負荷は意外に大きいため、

運動がハードになりすぎる可能性があります。

有酸素運動をハードにしてしまうと、体脂肪があまり燃えず、ただ疲れるだけの運動になりがちですので、

はじめは踏み台昇降運動などで体を慣らしてから、エア縄跳びに切り替えていくのが効果的です

 

自分の体力に合わせた運動を続けよう!

太りにくい体質をつくるためにも、毎日の運動を欠かさず続けることが大切です。

有酸素運動と無酸素運動の特徴を理解して、それぞれの効果を上手に活用していきましょう。

ダイエットのための運動を続けるためには、自分の体力と時間に合わせることが大切です。

本格的な運動をしたことがない方も、さっそく自宅をジムに変えて運動を始めてみませんか?


Copyright © パーソナルトレーニングスタジオ Chouette. All Rights Reserved.